来た!今月の特別厳選したサプライヤー情報

日中間最大級の仕入れ・卸売総合B2Bサイト、C2J.jpより

弊社がこの度、特別厳選したサプライヤー情報を皆さまにご紹介いたします!!

 

「幸弘国際有限公司」

自工場が持っている香港会社です。主に様々なPVC製品、トートバッグ、ストライプ、ベルト、靴紐を販促しています。オリジナル対応で、お客様のご希望にを応えします。自信を持った商品をお客様へ提供しております。大ロットはもちろんのこと、小ロットの製品も対応可能となります。

弊社は"品質第一、信用第一"という誠実原則を持って、完璧な品質サービスを提供を目指営んでおります。

「Kaka香港科技有限公司」

【人と人との繋がりを大切に】

弊社は日本と中心とした貿易業務を行っている会社で御座います。

お客様へのレスポンスの速さを第一に、日々営業努力をしております。

弊社では様々な商材の製造・開発・修理・仕入を一括で行っております。

多くの企業様に信用・信頼して頂けるパートナーとして

日々、世界中の商品調査・マーケティングを行っております。

その為、様々市場に適した商材を提供する自信が御座います。

マスクを正しくつけています?

みなさん新型コロナウイルスで毎日マスクをつけていますか。

地下鉄に乗っても、ショッピングモールに行っても、

マスクをつけるのは安心感が感じますね。

その際に、マスクの正しい付け方、外し方と廃棄方法はとても重要です。

一緒に下記の通りにしましょう~

 

マスクの正しいつけ方

まず、マスクをつける前には、必ず手を洗って、清潔な状態にしておきましょう。

1. マスクの上下を確認する

ゴムひもは外側にして、プリーツ(ひだ)を上下に伸ばし、マスクを完全に広げます。

2. 鼻・口・顎を覆う

顔にあて、ノーズピースを鼻の形に合わせ、あごの下まで伸ばします。

3. ゴムひもで耳に固定する

顔にフィットさせながら、耳にひもをかけてください。

 

マスクの外し方

使用後のマスクには、ウイルスが付着している可能性が高くなります。

そのため、マスクを外す際は、フィルターを手でさわらないように、ゴムひも部分を持つようにしましょう。

 

マスクの廃棄方法

マスクを外したら、ゴムひも部分だけを持ち、ゴミ箱に捨てましょう。

マスクを廃棄した後は、手にウイルスが付着している可能性もあるため、石鹸を使ってしっかり手を洗いましょう。

 

マスクや保護メガネ、フェイスカバーなど、様々な新型コロナウイルス対策グッズは、

ウィルス対策用品特集をご覧ください。~ぉ♪ (*≧∇≦)y─┛~~~~

 

たくさんの商品は「C2J.jp」と「Cmall」をご利用ください。

マスクの種類!

新型コロナウイルスのため、マスクの利用が以前より多くなっています。 

マスクについて、よく知っていますか。

何種類があるのが知っていますか。

ここではマスクの種類を紹介します!

 

マスクは用途によって大きく「産業用」「医療用」「家庭用」の3種類に分けられています。

新型コロナウイルスでよく使われているのは、下記のような「医療用」と「家庭用」です。

 

「医療用」ーーN95マスク

アメリカの労働安全衛生研究所(NIOSH)により認可されたマスクで、「N」は耐油性が無いことを表し、

「95」は0.3μmの試験粒子を95%以上捕集できることを表しています。

インフルエンザやSARZなどの感染防止に効果を上げたことから、

日本でも医療関係者のあいだで使用されるようになったものです。

N95マスクも不織布で作られていますが、

より目の細かなフィルターを使っているため高性能となっています。

 

「家庭用」ーー不織布マスク

一般家庭でよく使用されているマスクです。

名前の通り、繊維を織らずに接着させたり、

からみ合わせてシート状に加工されたものを、

重ね合わせてできています。

従来のガーゼマスクと違って、値段も安く、

多くは使い捨てにするため衛生的です。

不織布マスクが捕集できる粒子は5μm以上(花粉20~30μm、飛沫5μm)とされていますので、

微粒子のアスベスト石綿)など、それより小さな粉じんに対しては、効果が期待できません。

 

普通は下記のような不織布マスクを使ったらよいです。

 

マスクや保護メガネ、フェイスカバーなど、様々な対策グッズは、

ウィルス対策用品特集をご覧ください。~ぉ♪ (*≧∇≦)y─┛~~~~

 

たくさんの商品は「C2J.jp」「Cmall」をご利用ください。

新型コロナウィルス対策用品予定中!

新型コロナウイルス日本国内累計感染者は1000例以上となりました。

欧米諸国で新型コロナウイルスの感染が急拡大し、

入国禁止や非常事態宣言に踏み切る国が相次いでいます。

現状に応じて、感染症対応策を取ることが極めて重要です。

 

感染しないために、

「手洗い」や「マスクの着用」など通常の感染症対策が更に重視されています。

また、マスクや消毒液などの対策用品も人気商品になりました。

 

マスクや保護メガネ、フェイスカバーなど、様々な対策グッズをご用意しております。

ウィルス対策用品特集をご覧ください。~ぉ♪ (*≧∇≦)y─┛~~~~

たくさんの商品は「C2J.jp」と「Cmall」をご利用ください。

何かに抱き着いて寝ますか?

寝るとき、みんなはどんな姿ですか。

仰向けで手は伸ばした寝相?

横向きで手を下に伸ばした寝相?

仰向けで手を上にあげた寝相?

私のほうは何かに抱き着いている寝相です!

 

枕などに抱きつくとき、安心が感じるので、

寝るとき必ず何かに抱きついています。

だから、抱き枕が欠けないものです~

 

下記のものが可愛いでしょうか。

 

たくさんの商品は「C2J.jp」ーー日中間最大の仕入れ・卸売りサイトから購入できます。

あなたのタオルは何ヶ月使っている?

いま使っているタオルがいつのものですか。

一年間前?半年前?三ヶ月前?

タオルも寿命がありますよ。

 

そもそもタオルに定められた寿命はないので、

交換時期を見極めるのはタオルを使う方、管理する方です。

清潔に保つためには、目立った汚れが無くても

自分なりの寿命を決めることが大事といえます。

 

タオルを使って、「あぁ~このタオル最高!」と思えたなら、

そのタオルは現役。まだまだ使えます。

だから、タオルに賞味期限を付けるとしたら、

ゴワゴワして、色落ちして、「このタオル使うのイヤだな~」と思った時。

つまり、新しいタオル、大好きなタオルに交換することで、

それまでよりもHAPPYになれる瞬間、というわけです。

 

新しいタオルを交換しませんか~

 

たくさんの商品は「C2J.jp」ーー日中間最大の仕入れ・卸売りサイトから購入できます。

キーホルダーを買いますか

キーホルダーは本当に必要ですか。

 

子供のとき、いつも鍵を落としました。

両親からよく叱られてしまいました。

何回落としたことがあった後、

お母さんはキーホルダーみたいなものを作りました。

鍵を糸で首にかけていました。

大きくなったら、糸はちょっとださいと思って、

可愛いキーホルダーを利用することになりました!

 

子供に対して、キーホルダーが本当に必要です。

鍵が小さくて、キーホルダーがないと落ちやすいです。

こちらで可愛いものを紹介しましょう~

たくさんの商品は「C2J.jp」ーー日中間最大の仕入れ・卸売りサイトから購入できます。